スゥ・アンコ的何か。

アクセスカウンタ

zoom RSS 応援指揮関連レポート

<<   作成日時 : 2007/07/01 18:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

新システム以降により、作戦、SS、イラストが各藩でページ作成、提出、という事で、非参加者からの応援の声も各藩で募集、管理、という風にという流れで今まで行っていましたが、

+ 芝村 > 応援は集中運用すると思ったが、文才配置するんだねえ。
+ 芝村 > はりつけと統合は各国で、応援は集中運用したがいいかもねえ。


以上の芝村さんの発言により、急遽、E96に合同応援所を設置。
人手不足も相俟って、私が応援指揮、という事でしゃしゃり出る事になりました。

E96の応援指揮を終えて、指揮応援関連で、こう動いた方が良いな、と思った事をマニュアルとして提出いたします。
戦闘を繰り返すうちに、こうした方がより効果的なのではないか?という案が出てくるとは思いますので、その場合は随時更新してまいります。


1、イベントが始まるまでに。

まず、かならずIRCの導入が必要です。
裏チャットで、各藩の指揮官、総司令官と繋がる為です。
IRCの導入は
http://www3.atwiki.jp/jyugoya/pages/848.html
此方でわかりやすい説明がされています。

サーバー・チャンネル等の指定は、そのイベントの都度、参謀本部から告知があります。
戦時情報(http://sanbou.at.webry.info/)等で確認してください。

総司令官、各藩の指揮官に自分が応援指揮だという事を、まず、しっかり伝えてください。
その後に

・行動予定、欲しい応援内容を出来るだけ早く教えて欲しい事
以前の戦闘システムより提出までの時間が激しく減少。応援RPも指示が決定してから開始したのでは、まったくと言っていいほど拾えません。(実際に1,2度試してみましたがほぼ無理でした。)
見切り応援RPの開始で、応援RP減少を少しでも防ぐ為。また、藩の行動それぞれに応援が必要な為、一度に様々な藩の行動予定を告げられると、全てに対応が出来なくなる為の行動です。
何時何分までに、何の応援RPが必要なのかを知らせてもらえるように徹底告知してください。

・応援指揮は参謀側で行うが、ログの切り取り、貼り付け等は、各藩で担当者を決めて、応援チャットに待機して欲しい事。
新システム以降により、作戦、イラスト、SS、RP、全てを一つのページに纏めなければならなくなりました。各藩のページ編集者が、ログをしっかり拾った事を確認出来なければ、伝達ミス等により、応援ログがあった事すら藩国に知らされない可能性があります。これは、応援者・藩国両方からの苦情の原因となりますから、必須事項かと思われます。
ログ切り取り、貼り付けは提出のシステム変更により、参謀が関わる事はほぼ不可能ですので、各藩での人員をしっかりと申請してください。人がいないという場合は、最悪応援RPの提供が出来ない事を伝えてください。
また、担当者からログを拾い上げた、という確認があれば、RP拾い上げシステムのログクリアや、次への応援の切り替えをしっかりと行えるかと思われます。

以上、二点を理解してもらってください。
IRC中継所が出来たらかならず入室し、公式中継所(掲示板等)よりも早い情報の入手を心がけましょう。


2、応援チャット入室〜応援RP開始までに。

指揮官に説明を終えた後に、今度は応援者の方々への説明を行わなければなりません。
全藩国の非エントリー者が集まります。その量は、昨今では必ず100人超えがある程です。
大人数が入室を繰り返し、挨拶・雑談等を行う中での説明は大変かと思われます。

まずは自分が指揮だという事を皆に理解してもらえるように、赤等の目立つ色でかならず入室しましょう。
また、名前@応援指揮 等のように、名前での自己主張もかなわず行うようにしましょう。
挨拶で、自分が本日の応援指揮だという事を伝えてください。
応援者との関係を良好に保つ事も、指揮の大事なお仕事です。TPOをしっかり考えていきましょう。

・名前欄は『名前@藩国名』でお願いします。
提出ログは、そのままリザルトの根拠に使われます。正確な名前でないとリザルト対象把握が難しく、認識漏れの原因になりますので、ご協力お願いします。
・文字色、発言色は黒(漆黒)に統一してください。
ここには大変大量の人がいます。総司令部、応援指揮からの指示をしっかりと皆に伝える事が出来るように、指揮の人間以外は同一の色でお願いいたします。
・RP発言時は「」で囲った発言を。雑談時に「」の付く会話の遠慮をお願いします。
応援RPは、「」で囲まれたもののみを摘出します。それ以外のものは弾かれてしまい、折角のRPを提出する事が出来なくなります。
反対に、雑談時に「」付きで発言した内容が、そのままRP摘出されてしまい、芝村さんへの提出ログに場違いな発言が混ざってしまいます。ご了承ください。
・RP開始〜終了までの摘出期間について。
指揮が発言するスタート!〜ストップ!の間の発言を、各藩には摘出してもらいます。しっかりとした指示の間での応援RPをお願いします。
指示を無視したRPは、各藩の貼り付け係にご迷惑となってしまいます。藩国の方の為にも徹底するようにしてください。
・各藩国貼り付け係の確認、色変更のお願い。
各藩のログ摘出を確認する為に、係の皆様はRP開始前に名乗り出てください。
また、発言を確認しやすいように名前、発言色を目立つ色(青)等に変えてください。
・携帯参加者への状況説明ボランティアの募集。
携帯での応援参加者は、中継ログを見る事が出来ません。これでは現状を把握できずに流れる膨大なレスの中、ただ@@してしまうしかありません。
その為、中継ログを簡単に纏めて、現状を説明してくださる方を1名募集します。
何方か名乗り出てくださると大変嬉しく思います。


以上の点をチャットの皆に説明するようにしてください。

とはいえ、膨大な人数の中でこれだけの文を発言するのは大変でしょうから、
http://ankopanda.at.webry.info/200707/article_1.html
こちらに説明事項を纏めました。
このアドレスを貼り付けて、こちらの事項を絶対に守ってください!との説明を最初に一言入れれば、それで問題ないかと思います。
お願い事を守ってくれない方が出た場合のみ、随時指摘、改善していくようにしましょう。
その際にも、決して高圧的な態度にならぬように気をつけてください。

応援チャット告知の際に、一緒に先ほどのページを宣伝するとより効果的かもしれません。


3、イベント開始。応援RP開始。

総司令官、各指揮官から、欲しい応援RPの内容、時間の確認を取り、順次そのリクエストに答えていきます。
一度に複数のリクエストが出た場合は、優先順位、時間割り振りを総司令官に決定してもらって下さい。
どちらからもリクエストが出ない場合は、中継のログを読み、恐らく必要かと思われるリクエストを見切りでスタートさせるのも大事なお仕事です。応援RPは多いに越した事はありません。アイドレスは数の力のゲームです。

ただし、優先順位は
総司令官 > 各指揮官 > 見切りRP
となります。
見切りRPの途中で別の指示が入った場合は、直ぐに見切りRPを中断し、指示に転じるようにお願いします。

現状××が○○です! 至急XXXが必要!
リーダーはXXXXを○○部隊に指示しました!
○○を××する何某に、どうぞ応援をお願いします!
××の応援を、〇分までお願いします!


等の指示を発言し、該当する部隊が所属する藩国の貼り付け係に、ログ摘出の準備をお願いしてください。

RP開始、終了の合図は
<h2>■■■スタート!■■■</h2>〜<h2>■■■ストップ!■■■</h2>(<>は半角にしてください。)
等、タグや、記号等を使い、かならず目立つように心がけてください。
また、大量の人数のRP中では、一度のストップでは即流れてしまう可能性があります。
2度程ストップを呼びかけると確実かと思われます。

皆が概ねストップを理解した状況で、各藩の貼り付け係の人に、ログを摘出できたかどうか確認を取ってください。

※ 尚、よっきーさん@悪童同盟が作成したRP摘出機能が付いているチャットを使用の場合、発言欄の右上あたりに「RPログ」へのリンクが見えます。そのRPログボタンを押せば、「」で発言したもののみを摘出してくれる仕組みがありますので、其れを貼り付け係の人に説明してください。
貼り付け係の人から、摘出完了しました、という返事が来た後に、   logclear   と発言すれば、これまでRPログに貯まっていた発言を削除しましょう。

次の応援リクエストがあれば、直ぐに切り替えてください。
後は同じ事の繰り返しです。

もし、RPの合間に余裕があれば、応援RPの評価値等を、頻繁に告知するようにしてください。
自分たちの評価というものは皆が気になるものですし、次への意欲にも繋がります。
『皆様、これだけの評価が出ました、ありがとう御座います!次はこれを超える勢いで頑張りましょう!』
というようなねぎらいの言葉も忘れずにお願いします。



/*/



以上が、応援指揮に必要と思われる仕事の私的マニュアルとなります。

これから、E96応援指揮に感じた、意見、改善要項を述べていきたいと思います。
上層部の方々、総括係の方、どうか判断をお願いします。


まず、ここまで読んで頂いたのなら、誰でも感じると思うのですが、仕事量が膨大すぎます。
今回、私が把握するだけでも、「IRC、中継窓、RP窓、他指揮に伴う緊急メッセ幾つか」の窓を一度に開き、全てを頻繁にチェックを入れ、見切りを判断したり、支持を仰いだり、という作業と同時進行で応援指揮を行っていました。
以前のシステムで、とはいえ、数度指揮・貼り付け係を経験したのと、皆さんの協力があって何とか乗り切りましたが、初体験の人間がこれを一人でやれ、というのは余りに辛いと思います。

ですから、

IRCに繋ぎ、総司令部・指揮官からの指示を仰ぎ、見切りでRP指示を判断する人 (出来れば経験者)
現場で指揮を行う人 (比較的初心者でも可能)


の二つに仕事を分け、この二人でメッセンジャーのやり取りを行う方法を提案します。

ご一考頂ければ嬉しく思います。


※ 以下のマニュアル、テンプレを参考に作成致しました。

応援指揮テンプレ(作成:室賀兼一さん@リワマヒ国)

<h2>■■■スタート!■■■</h2>
<h2>■■■ストップ!■■■</h2>(<>は半角にしてください。)
現状××が○○です! 至急XXXが必要!
リーダーはXXXXを○○部隊に指示しました!
××する△△部隊の隊長は何某。〜〜〜な人です!
○○を××する何某に、どうぞ応援をお願いします!
logclear

以下TIPS
・携帯電話参加者対応のため、中継更新から1行要約をしてくれる方を応援席から募ってください。
・中継は区切りを気にせず、3分間隔でこまめにお願いします。3分間隔については告知してOK
・応援の評価は皆が気になります。評価が出次第、かならず告知するようにしましょう。

犬参謀RP指揮マニュアル
http://www.usamimi.info/~idress/pukiwiki/index.php?%A3%D2%A3%D0%BB%D8%B4%F8%A5%DE%A5%CB%A5%E5%A5%A2%A5%EB



レポート作成者:スゥ・アンコ@るしにゃん王国

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
参加者向け(article_1.html)、全体説明文ともに非常にわかりやすく、ポイントを押さえた説明だと思います。
こちらを正式に参加者ガイド、参謀作業ガイドとして犬猫両参謀で採用していただけば、参加者の混乱も少なくなり、円滑なRP提出が可能になると思われます。
ゆうみ@悪童同盟4級
2007/07/05 00:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
応援指揮関連レポート スゥ・アンコ的何か。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる